News

■チュニジア共和国との音楽交流

2019年9月1日にチュニジア共和国の音楽家と交流会を行いました。当日は告知が遅かったにも関わらず多くの方に来ていただき、ありがとうございました。貴重な経験をさせていただいたと思っています。LinkIcon詳しくはこちら

■演奏会

次回の演奏会は、2019年11月24日の第38回定期演奏会です。
お楽しみに。LinkIcon演奏会案内

■チケット(第38回定期演奏会)

【当日券】1,000円【前売券】800円(全席自由)

公演中止の場合以外はチケットの払い戻しはいたしません。

申し訳ありませんが、未就学児のご入場はご遠慮ください。

【予約】チケット予約受付は、こちらへどうぞ。LinkIconチケット予約

■問合せ

各種お問い合わせはこちらへどうぞ。LinkIcon問合せ窓口

■募集中!

ヴァイオリン、ビオラ、チェロ:団員募集サイトをご覧ください。LinkIcon団員募集

ヴァイオリン団員募集については、こちらのサイトもご覧ください。LinkIconヴァイオリン・メンバー募集

第38回定期演奏会

2019年11月24日(日)
開場13:00 開演13:30 
13:10よりプレトーク「本日の演奏会の聴きどころ」があります。
江戸川区総合文化センター大ホール
指揮:和久井 仁
曲目:C.サン=サーンス/交響詩「死の舞踏」Op.40
   C.サン=サーンス/歌劇「サムソンとデリラ」より
   「バッカナール」
   A.ボロディン/歌劇「イーゴリ公」より
   「ダッタン人の踊り」
   C.サン=サーンス/交響曲第3番ハ短調Op.78
   「オルガン付き」
入場料:当日券1,000円、前売券800円(全席自由)
※公演中止の場合以外はチケットの払い戻しはいたしません。
 申し訳ございませんが、未就学児のご入場はご遠慮ください。 
 
江戸川フィルハーモニーオーケストラでは第38回定期演奏会を開催する運びとなりました。今回は客演指揮者として和久井仁(わくいひとし)さんをお迎えし、サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」他に挑戦します。和久井さんには2016年の第32回演奏会で振っていただきましたが、今回は3年ぶり、2回目の共演となります。ご自身もN響の奏者でいらっしゃるため指揮者と演奏者の気持ちをすごく理解されており、最高のパフォーマンスが本番で発揮されるよう練習を組み立てたり我々団員のコントロールをされたりするわけで、それは見事と言う他ありません。オルガン付きに関してはパイプオルガンの常設がない当ホールではレンタルの電子式オルガンを使用します。賛否両論あるとは思います。現に我々自身が電子式をずっと拒否してきていました。しかし21世紀に入って20年も経過した今、ちまたでは使われるケースが徐々に増えてきており、トライするための機は熟した感があると判断し、実施に踏み切りました。電子式ですので音の出口はスピーカーになりますが、我々の熱意と感性と技術力を持ってすればきっとみなさまに感動を伝えることができると確信しています。他の3曲もフランス系、ダンス系の楽しさを味わっていただきたく選曲しました。ぜひみなさま、お誘いあわせでお越し下さるよう、お願い申し上げます。 

 

第38回定期演奏会

2019年11月24日(日)
開場13:00 開演13:30 
13:10よりプレトーク「本日の演奏会の聴きどころ」があります。
江戸川区総合文化センター大ホール
指揮:和久井 仁
曲目:C.サン=サーンス/交響詩「死の舞踏」Op.40
   C.サン=サーンス/歌劇「サムソンとデリラ」より
   「バッカナール」
   A.ボロディン/歌劇「イーゴリ公」より
   「ダッタン人の踊り」
   C.サン=サーンス/交響曲第3番ハ短調Op.78
   「オルガン付き」
入場料:当日券1,000円、前売券800円(全席自由)
※公演中止の場合以外はチケットの払い戻しはいたしません。
 申し訳ございませんが、未就学児のご入場はご遠慮ください。  
 
江戸川フィルハーモニーオーケストラでは第38回定期演奏会を開催する運びとなりました。今回は客演指揮者として和久井仁(わくいひとし)さんをお迎えし、サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」他に挑戦します。和久井さんには2016年の第32回演奏会で振っていただきましたが、今回は3年ぶり、2回目の共演となります。ご自身もN響の奏者でいらっしゃるため指揮者と演奏者の気持ちをすごく理解されており、最高のパフォーマンスが本番で発揮されるよう練習を組み立てたり我々団員のコントロールをされたりするわけで、それは見事と言う他ありません。オルガン付きに関してはパイプオルガンの常設がない当ホールではレンタルの電子式オルガンを使用します。賛否両論あるとは思います。現に我々自身が電子式をずっと拒否してきていました。しかし21世紀に入って20年も経過した今、ちまたでは使われるケースが徐々に増えてきており、トライするための機は熟した感があると判断し、実施に踏み切りました。電子式ですので音の出口はスピーカーになりますが、我々の熱意と感性と技術力を持ってすればきっとみなさまに感動を伝えることができると確信しています。他の3曲もフランス系、ダンス系の楽しさを味わっていただきたく選曲しました。ぜひみなさま、お誘いあわせでお越し下さるよう、お願い申し上げます。 

 
今後のコンサート今後のコンサート

第38回定期演奏会チケット予約

【チケット取扱所】
  江戸川区総合文化センター 03-3652-1106
【電話予約】
  江戸川区文化共育部文化課推進係 03-5662-0300(8月19日予約開始)
【インターネットチケット予約】
 インターネットチケット予約はこちらのリンク先にてご案内致します。
 
チケット予約サイトチケット予約サイト

 
  • 第35回定期演奏会視聴コーナー
    •     
  • 第23回ファミリーコンサート2回目視聴コーナー
    •     
  • 第34回定期演奏会視聴コーナー(チャイコフスキー交響曲第5番第1楽章より)
    •     
  • 第33回定期演奏会視聴コーナー(シューベルト交響曲第8番「ザ・グレート」第4楽章より)
    •     

江戸フィルとは

江戸川フィルハーモニーオーケストラ

江戸川フィルハーモニーオーケストラ(通称:江戸フィル)は、江戸川区内を中心に活動しているアマチュアオーケストラです。
江戸川区民はもちろんのこと、都内・近県在住の方も含めた団員で構成されています。
主な活動は、春の「定期演奏会」、6月の「ファミリーコンサート」、秋の「定期演奏会」、年末の「江戸川区音楽祭」出演などです。
特にここ数年は演奏会に来て下さるお客様も増加傾向にあり、音楽監督の山下進三先生をはじめとする素晴らしい音楽家・指揮者の先生方や「江戸フィルを支え・音楽を楽しむ会」にも支えられ、ますます仲良く活発な活動を続けています。